「だから!何聞かれたって何も言わないってば!」

育児日記の第30回。

言うてもうてるやん

家からちょっと離れたところに古い競艇場があるのですが、最近新しく併設されたのが子どもの遊び場。芝生があってキレイで、そこそこ広くて、三輪車なんかも置いてあります。なんと無料で使えるんです。

4歳の息子はそこの三輪車が大好き。先日一緒に行ってきました。

さっそくお目当ての三輪車を発見。それは1台しかないレア三輪車なのですが、閉園前で貸し切りに近かったこともあり、誰も使っていません。息子は独占して「ひゃっはー!」と遊んでおりました。相当嬉しいご様子。

しばらくすると、タタタッと少年が走ってきて、息子に「かーしーて!」と声をかけました。息子が無視しようとしたので、これはいけないと思って「つぎはお友達の順番だからね。貸してあげよう?」と伝えました。

しぶしぶ交代する息子。でも、まだ遊んでいたかったのでしょう。泣き出してしまいました。

よく聞くと、何かつぶやきながら泣いています。が、うまく聞き取れません。「えっ?なんて言ったの?」またまた何かつぶやいてくれましたが、やっぱり聞こえません。「ごめん、なんて言ったか教えてくれる?」私が頼むと、息子は怒りながらこう叫びました。

「だから!何聞かれたって何も言わないってば!」

いや、言うてもうてるやん笑。私の質問に答えてもうてるやん。

苺コーヒー

同じ日。息子に「苺コーヒー飲みたいなー」とお願いされました。なにかというと、セブンイレブンで売っている「お店で作るスムージー」の苺味のことだそうです。

これ、お店に置いてあるコーヒーサーバーの横の機械で作るので、息子の中では「コーヒー」に認定されていたんですね。かわいいなと思って、買って一緒に飲みました。そしたら息子がひと言。

「パパ。これ止まんないね」

めっちゃ可愛くないですか?おいしいを「止まんない」と表現する4歳児。パパはキュンキュンが止まりませんよ。

https://www.sej.co.jp/products/smoothie.htmlより転載
チョコッと?グミ

そのセブンイレブンでの出来事です。以前、セブンプレミアムの「チョコっとグミ」のことを記事に書いたのですが、新製品が登場していました。

・清美オレンジ味
・あまおう苺味

だそうです。それはいいんですけど、そのセブンがめちゃくちゃ「チョコっとグミ」を推してて。4列ある商品棚全部にブワーっと「チョコっとグミ」を並べて「新発売です!」って宣伝してたんです。一面チョコっとグミだらけ。

いやいや、そんなにあったらチョコっとじゃなくてもうドカッとグミです。

ポケストップ

同じ日、近所のお城に息子と行ってきました。そこで気付いたのは「おじいちゃんだらけだな」ということ。歩きスマホをしているおじいちゃんがとにかく多いんです。

あるおじいちゃんは、でっかいバインダーにiPadとiphoneを挟んで歩いてました。「なにそのスタイル!?」と思って、のぞき込んだところ、どうやらポケモンGo!をやっているようでした。

次に来たおじいちゃんもポケモンGo。その次のおじいちゃんもポケモンGo。ポケモン爺の三連単です。シルバー界隈ではポケモンが流行っているんだなぁと驚きました。

そういえば、ポケモンGoでは、近くを通るとアイテムを入手できる「ポケストップ」という場所があるのですが、そのお城はポケストップの宝庫だったみたいです。

昼間に外でて散歩して、効率よくアイテムゲットできるルートを徘徊してるおじいちゃんたち。健康的です。きっとボケストップにもなってるでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました