最近おもしろかったもの1

めちゃくちゃ面白かったけど、1本のブログ記事にできるほど尺のあるエピソードではない。けれど、忘れてしまうには惜しい。そんな小ネタを、まとめて紹介します。

つけられたいあだ名

霜降り明星さんがラジオで話していたのですが、親しい番組スタッフさんに、実は陰で嫌なあだ名を付けられていたそうです。

せいやさんのあだ名は「子ども」。子供みたいにはしゃぐから。粗品さんは「天狗くん」。嫌ですね~。めちゃくちゃ笑ってしまいました。

あだ名つけられるなら、いいイメージのあだ名がいいですよね。たとえば「空気清浄機」とか。「あいついると職場の空気よくなるよな~」みたいな。そんなのなら大歓迎です。

ビートバンアターック

娘が喜ぶかなと思って、ビートバンみたいな素材の、水にぬらしたら浴槽にペタって貼れるオモチャを買ったんですよ。おさかなの形したやつ。百均で売ってるんですよね。

なんというか、型抜きみたいになってて、長方形のでっかいビートバンの中に、魚とかカメとかホタテの形をした小さいビートバンばハマっていて、それを指でグッと押し出すと、ポロっと出てくるんです。

本来はポロっと出てきた魚やホタテを浴槽に貼って遊ぶのですが、娘(1歳)からすると、指で押して型を抜く作業の方が楽しいみたいで、娘が抜いては、私がハメ、抜いてはハメを繰り返していたんですね。可愛いなあと眺めてました。

そしたら、娘が押し出したのホタテが、ものっすごい勢いで飛んできて。まるで弾丸みたいに私の頬をヒュンってかすめて、後ろの壁にビターン!って当たったんです。もう心臓がつぶれるかと思うくらい驚きました。娘見たらカッハッハと大爆笑。

ビートバンアターック・・・ってか。どこのベジータやねん。

絶対聞いたことあるけど、曲名しらんやつ

槇原敬之さんの「Lunch Time Wars」をYoutubeで検索して聞いてみてください。「えっ!あの曲、マッキーが歌ってたん!?」ってなります。

コンビニの牛カルビ丼

あれ、ご飯に対して肉の量があと二枚足りてないですよね。

赤嶺総理さんの大喜利講義

お題:「宇宙人が現代の地球に降り立って初めて言ったこととは?」
回答:「ごめん、オゾンホール広げちゃった…」

お題:「働いたら負けみたいなことを言ってください」
回答:「鮭焼いたらシャケ」

これは有名なハガキ職人の赤嶺総理さんによる大喜利回答です。めちゃくちゃ上手いなと思いました。そんな赤嶺総理さんが、大喜利力をアップするコツを、理論的に解説してくれている動画があるのです。すごくタメになって面白かったです。

エンタの神様の舞台裏

エンタの神様に初出演した霜降り明星さんが言っていたのですが、ネタとネタの間には、オンエアされない「トークの時間」があるそうです。

「あんなにネタの後、トークがあるなんて知らんかったわー!」と驚く霜降りさん。白石美帆さんと話したりするんですって。ネタの転換の間、お客さんを楽しませるためでしょうか?

パンサー向井さんのピアス

「激レアさんを連れてきた。」でパンサー向井さんが披露したエピソードトークです。

いいことが何もなかった2022年。クリスマスの夜、なにか残せるものはないかと、思い切ってピアスを開けてみた向井さん。周りから「似合ってる」と言ってもらえて嬉しくなるも、若槻千夏さんから「コムドットにあこがれてるおじさんみたいで気持ち悪いですよ」と言われてしまう。あれほど客観的にものごとを見られる若槻さんからのひと言である。急に恥ずかしくなり、すぐピアスを外した。

若槻さんから指摘される、ってのがいいですよね。ラジオスター向井さんらしい、人間味あふれる恥ずかしいエピソードに、フフッとなりました。それにしても、激レアさんは面白いエピソードトークが多いなと思います。テラサの有料会員になって良かった。

大喜利できるアイドル・福留光帆さん

スター発掘の瞬間を見た!と思ったのが、ノブロックTVに登場した福留光帆さんの大喜利です。元AKBだそうですが、なんでこの子有名じゃないの?って不思議になるくらい、めちゃくちゃ大喜利が強いんですよ。腹かかえて笑いました。下に動画を貼るのでぜひ。佐久間宜行さん、オールナイトニッポン0でも「逸材見つけた!」って言ってましたね。

お題「池の水全部抜いてみました、みたいなタイトルのクソ番組を教えてください」
福留さん「おじいちゃんのおヘソ掃除してみた」

めちゃくちゃ面白い。なんで福留さんの大喜利は面白いんだろう、と考えてみると、ほとんどが福留さんの実体験がベースになっているんですよね。たぶん福留さんは日頃から「あっ、これ面白いな」「あれ嫌だな」を溜めていると思うんです。この人のSNSアイコン、札束なんだ。嫌だな。みたいな。実体験だから回答のディテールがしっかりしていて、リアリティが出るし、くだらなさが伝わりやすい。つまり、面白くなるんだろうと思います。

昔みたアメトークの大喜利苦手芸人を思い出します。講師の大吾さんと西田さんが口を揃えていっていたのが「体験したことを言え」でした。福留さんはそれを忠実に守っているんですよね。いや~、すごい。

カニエ・ウエスト is 〇〇

佐久間宣行さんがオールナイトニッポン0で紹介していたネットニュースの話です。

世界的に有名な黒人ラッパーのカニエ・ウエストさんが、トランプ政権を支持していたらしいです。トランプさんと言えば、白人至上主義です。そのため「なんで白人の肩を持つんだ!」「裏切者!」と批判が集まったそうですが、実は、カニエ・ウエストさんはトランプ支持を表明しながら、反対勢力である黒人側にも献金をしていたのです。「そうしないと黒人の地位が下がるじゃないか」と言ったカニエ・ウエストさん。あまりに見事な二重スパイっぷりに、海外メディアがこんなキャッチコピーをつけました。

カニエ・ウエスト is うちはイタチ。

ふふふ。ネットニュースなので信憑性は定かではありませんが、NARUTOで例えてくるなんてセンスいいなと思いました。

伊集院光さんの愛あるエピソードトーク

伊集院光さんのラジオ「深夜の馬鹿力」で、こんな話がありました。

とある現場で、伊集院さんがスポンサーさんと打ち合わせをしていた。そのスポンサーさんは、ヒューレットパッカードさん。伊集院さんが必死にパソコンの話題でヨイショをしていると、マネージャで上司の南田さんが入ってきた。しかも、南田さんが空気を読まず、会社パソコン(ヒューレットパッカード製ではない)を褒めだしてしまう。とにかく大変だったという話。

そのまま南田さんを腐して終わるのかと思いきや、伊集院さんは南田さんのことを「いや、でも電車は詳しいのよ、ほんと」と褒めて締めていました。すごいな、愛があるなあ、と思いました。私だったらきっと「ほんまダメなやつやで、南田は!」で終わらせちゃうと思うのですが、トークが上手い人は後味までいいんですね。勉強になりました。

そういえば、すべらない話でおなじみの兵頭さんも、「最後は愛のある終わり方にした方がいい」と若手芸人にアドバイスしていた記憶があります。愛あってのイジリなんですね。胸に刻みたいと思います。

ぼくらの時間の西加奈子さん

「ぼくらの時間」に、山里亮太さん、若林正恭さん、西加奈子さんが出演されていました。西さんは小説「サラバ!」で直木賞をとられた作家さんです。この3人のトークがめちゃくちゃ面白かったのですが、さすが作家さんというか、西さんの語彙力が頭抜けてて、ビックリしました。

「若林くんは人間1回目やんな」
「歯茎から血出るくらい嫉妬したことある」
「居ていいと思ってるの?こんなに客観視できる人やのになあ。GPS壊れてんのかなあ」

これ、全部西さんがサラッと放ったフレーズです。例えが上手い! しかも、山里さんと若林さんみたいな一流芸人さんの前ですからね。心臓も強い。西さん凄いな~。

全身麻酔で意識を手放す瞬間の西加奈子さん

朝井リョウさんと加藤千絵さんのオールナイトニッポン0で話されていた、西加奈子さんのエピソード。

西さんはカナダで乳がんが発覚し、そのままカナダの病院で手術を受けたそうですが、カナダの医療って、「えっ!?こんなに?」ってくらい、なんでも自分でやらなければならないのだとか。しかも、けっこうな大手術なのに日帰り。血液関係の処置も自分で。説明は英語。日本語でも大変なのに、英語ですからね。そうとう不安を感じた西さん。

後日、日本に帰ってきてから、別の病気で入院することになりました。そこで全身麻酔をすることになるのですが、全身麻酔で意識を手放す瞬間というのは、自分でも用意していない言葉が出るものらしいですね。深層心理というか。で、西さんは意識を手放す直前に放ったひと言がこちら。

「安心するわあー!」

心の底からの叫びだったんでしょうね(笑)

朝マック

朝マックが一番うまいですよね。全マックメニューの中で。

千鳥ノブさんのトーク勉強法

千鳥のノブさんは、仕事の行き帰り、ずっと伊集院光さんのラジオを聞いてトークの勉強しているんですって。あの面白いノブさんが聞くなんて、伊集院さんの漫談は本当に凄いんですね。

安達祐実さんのエピソードトーク

「激レアさんを連れてきた。」で安達祐実さんが披露していたエピソードトークが面白かったです。

安達さんが出演されている「にじいろカルテ」というドラマの撮影中、子役で出ている7歳の男の子が、同じく子役の5歳の女の子に、本気で恋をしてしまった。撮影の本番中にも関わらず、男の子は好きな気持ちを堪えきれず「結婚しよう!」とプロポーズをしてしまいました。

かわいい~。

そしたら、女の子が「保育園に結婚したい子がいるから無理」と。断られた男の子は号泣。スタジオを飛び出し、ドラマ撮影は一時中断となったそうな。

そんなドラマみたいなことあります?(笑) 安達祐実さんから超強いエピソードが出てきて、めちゃくちゃ笑ってしまいました。

進研ゼミだけで一橋大学法学部に合格した芸人

「激レアさんを連れてきた。」に出演されたお笑い芸人のナイチンゲールダンスさんは、進研ゼミだけをコツコツ続けて、一橋大学の法学部に合格したそうです。

すげ~。

進研ゼミって、普通はソッコーで辞めるじゃないですか。それを大学入試までコツコツやる異常さが、めちゃくちゃ面白くて、神回でした。「進研ゼミの才能がある」「進研ゼミが55年間追い求めた存在」って呼ばれてて、笑っちゃいました。

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー

アマゾンプライムビデオで「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」を見ました。任天堂さんのゲームで遊んできた世代からすると、懐かしさが込み上げる映画でした。

とにかくアクションが良かったです。ドンキーとマリオが対決するシーンがあるのですが、スマブラっぽく演出されているんですよ。映画のクオリティでスマブラを見たのが衝撃でした。すごくカッコイイ。

あと、クッパのピアノ弾き語りは笑いました。歌うまいんかい(笑)

SING 吹き替え版

これも映画です。経営不振の劇場オーナーのコアラが、歌のコンテストを企画して、再建をめざすというストーリー。日常に潜んでいる才能を発掘していくのが、王道であり、痛快でした。

どのキャラも素敵なのですが、私が特に好きなのはゴリラのジョニー。強盗の息子という設定なのですが、盗みと夢の間で揺れ動きながらも、ピアノを練習するシーンは胸が熱くなりました。しかも、ジョニーのピアノ弾き語りは、とあるJポップアーティスト(私の大好きな二人)。超いい歌。適役です。

あと、再建シーンで流れるBGMが、QUEENのアンダープレッシャーだったのも良かったです。あの曲はジーンと来ますね。ほんとにいい曲。

リトル森下

ななまがりのお二人が、霜降り明星さんのオールナイトニッポンに出演しました。2024年2月2日の回です。Spotifyで無料で聞けます。めちゃくちゃ面白くて、今のところ霜降り明星さんのラジオで一番笑った回でした。

テーマは、ななまがり森下さんが心の内に抱えるもう一人の自分「リトル森下」に迷惑している、というもの。おそらく精神疾患だと思います。病気の話なので、これ笑っていいのか?と最初は思うのですが、すぐに腹かかえて笑うことになります。こんなつらい病気を笑いに変えられる森下さん、すごすぎる!というモードで聞きました。

リトル森下というのは、森下さん本体に「ちょっと嫌な指令」をする、意地悪な第二人格のことです。風邪をひいて、しんどいなか、家からでて水を買おうと自動販売機に行くと、リトル森下が「・・・おしるこを買え・・・」と命令してくる、みたいな(笑) みなさま、ぜひラジオ聞いてみてほしいです。

まとめ

小ネタを19個紹介しました。ほぼ、おすすめエンタメ紹介でしたね。また溜まったら書こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました